カレーまんのキャラクター(中華まん)
車中泊について語るスレ
みんな仲良うせんとあかんよ

YouTubeの話題はYouTubeスレまたは専用スレでどうぞ

※前スレ
車中泊総合スレ 116泊目
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/car/1593597590/
車中泊総合スレ 117泊目
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/car/1598934341/
車中泊総合スレ 118泊目
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/car/1604712689/
車中泊総合スレ 119泊目
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/car/1610370502/
車中泊総合スレ 120泊目
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/car/1613480883/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:: EXT was configured
  1. 立てたのでみんなはよう車中泊まみれになろうぜ(岡山県の北部や
  2. そのまま前スレの1をコピペしたのにワッチョイ消えとるやないか。
    数年振りに新しいスレ立てたから忘れてもうたわ。
    気に入らないなら新スレ立ててくれや(ニチャア
  3. 再掲↓お前らの燃料を聞きたい

    コンロの燃料で、災害時に手に入りやすい燃料はありますか。一応俺が考えたのが↓

    ・電気(熱コストが割に合わないので除外)
    ・ガソリン(スタンドに人々が群がって無くなりそう)
    ・灯油(ガソリン無くなったら店じまいしそう)
    ・カセットガス(速攻で売り切れる)
    ・アルコール(コロナかで余ってそうだし、災害時でもいけるかも)
    ・焚火(一番現実的っぽい)
  4. 焚き火は薪だけでなく火持ちがいい炭は必ず用意しとくべし
  5. 薪は一年干さないと使いもんにならんよ
    その辺の山から枯れ木拾ってきても火なんか着かねえから注意な

    俺は普通にOD缶ストックしてる
    災害時もCB缶は売り切れるけどホムセンのOD缶は残ってた
    火も強いしバーナーも嵩張らないし
  6. 災害起きたらそこら中に薪だらけ
  7. >>4
    車への積載性を無視した部分もあるけど良いかな?

    まず、ガソリンスタンドは基本的にポンプが電動のため自家発電できる一部の災害拠点スタンド以外は停まる可能性があり、
    車内のガソリンも移動や車中泊の冷暖房と携帯バッテリーの充電のために残しておきたい。

    普段から石油ストーブ使っていて灯油備蓄のある北国なら灯油とガソリンを使えるコンロ。
    前スレで書いたOptimusスベアやColemanのようなクラシックな物から最近のSOTOやMSRの使い易いものもある。
    液体燃料であれば軽油でも使えるものの、予熱にアルコールが必要となる機種も多いので注意したい。
    田舎の農家ならトヨトミの石油コンロが現役で使われてそう。

    アルコールストーブは昼間炎が見えなくなるので子供がいると危険、でも缶に穴開ければ作れるのでわざわざ買う程でもないかもしれない。
    市販のものはコーヒー向けの小型の物が多く、調理や水の煮沸に使うのは厳しいかも。

    カセットガス(CB缶)のコンロは個人的に普段から使っているが、風に強い機種であれば冬の野外以外は使いやすい。
    災害時に使うのであれば鍋のサイズが大きくなりがちなのでホースでコンロ本体とガス缶を離せる機種を勧める。
    または普段からカセットコンロとしてイワタニのタフマルJr.のような野外向け機種を使っておく手もある。

    ガス缶(OD缶)は補給が出来れば良いのではないだろうか。前回の東北大震災のときホームセンターでもOD缶と木炭だけは残っていたので、それを期待するか。
    ジェットボイルのように燃費の良い器具も出ているので独身なら悪くないかも。
    CB缶OD缶とも、冬の野外では気温が低く気化し難くなり使えなくなることを理解した上で選びたい。
  8. >>4
    山林に近く薪を採取でき、庭や駐車場が使えるならロケットストーブはどうだろう?

    >>6が言う通り生木は難しいので壊れた近所の家から柱や木の家具をもらって燃やす方が良い。
    近所の人にも開放し、近所の家庭の冷蔵庫の食材が痛む前に集めて炊き出ししよう。
  9. >>4
    保管にあたって一番気を使わなくても良いのは木炭で、薪程ほど場所をとらないし虫もこない。
    ロケットストーブでも焚き火台でも使えて、焚いてる間は薪より見ておかなくても良い。
    燃やした後で消し炭にしておけばサバイバル的に色々使えるという点もある。
    ただし、木炭もOD缶と同じく支援物資での補給は難しいかもしれない。
  10. 天ぷら油の廃油を固める時に麻紐を埋めて固めればロウソクになる。
    アルミカップに入れて固めれば、固形燃料や着火剤になる。
  11. https://www.bichiku.metro.tokyo.lg.jp/
    東京都の備蓄量計算サイトを参考にして欲しいが、災害時1人あたりのカセットガス(CB缶)の消費量は4/3本を5日間で使うとされている。
    これは暖房として使わず、衛生面でもボディ用のウエットシートを使う場合のものなので、1人1週間あたり3本は備蓄しておいた方が良さそう。
  12. 旅館の食事に出てくる卓上コンロの固形燃料は何年保存できるのだろう?
    あの固形燃料は15分燃えて室内なら米1合がちょうど炊けるらしいので、3人位分のお茶を沸かせるかな。
  13. >>13
    冷蔵庫にいれておけば永久保存可能。
  14. OD缶!これだ!存在感が無いので震災時でも売れ残るって聞いた事ある。
    ありがとうございます。

    でも正直、災害時はみんな勝手にガレキでドラム缶焚火おっぱじめると思うよ。
  15. >>14
    冷蔵庫ならいけるのか?
    停電した後で使いはじめるなら悪くないね。
    ツーリング先でコーヒー1杯沸かすのが趣味の人なら予備として持つのに良いかも。
  16. 存在感っつーか
    キャンプやる奴しかバーナー持ってないし
  17. >>15
    OD缶は容量小さいし低温に弱いので災害時メインで使うには厳しいけど、登山やアウトドアに普段から使えるから悪くないと思う。

    前の東北大震災の時に避難先の小学校の校庭でブロック積んでカマド作ったよ。
    市街地だったから油付いてないドラム缶を入手できなかったのを覚えている。
  18. 即落ち防止のためみんな書き込んでくれ
  19. 即落ち防止のため隙あらば自分語り。

    カブスカウトからボーイスカウトを経てローバースカウトまでやって、大学の山岳部で海外遠征もやったから大体何でもできるけど、
    昨今のキャンパーやらアウトドア好きの人達は達人として有名な人でもみんな危ないことしてるよね。
    バーベキューして増水した川に流されるバカと大して変わらないから、あの人達のYouTube番組見て真似するのは危ないわ。
    大人気のsnow peakなんてバカの象徴だったけどねえ、などと言ってみる。
  20. >>13
    あの固形燃料は冬山でも余裕で着火するそうだ
    直径20センチくらいの缶入りのを友人が愛用してたがとにかく寒さに強くてガスやガソリンのコンロがダメでも大丈夫だと
  21. 即落ち防止ついでに、あと発電もあるんですが、宜しいでしょうか。

    車のアイドリングで発電するのと、発電機使うのと、どちらが燃料効率良いでしょうか。
    車の場合、シガーソケットでは非効率すぎてオルタネーターからの分配になると思うのですが、
    その場合サブバッテリーかポータブル電源かっていう。ソーラーパネルは現実的?そこら辺のお話も聞きたい
  22. 手のひら位の大きさの赤い缶の固形燃料は使ってたけど、旅館の小さい固形燃料も成分同じなのかな?
    缶の奴は五徳も付いてくるし高山でも使えるんだけれども火力が弱くて平地で使うには厳しかった。
  23. 発電はガスタービン位しか分からんので誰か頼む。
  24. 20レスがつけば即落ちもないだろうが
    隙あらばの自分語り
    冬は雪山でパウダー狙いのための車中泊
    移動というより今シーズンは密を避けるためだけに車中泊してた
    出掛けた先でFFヒーターのバッテリーがすっからかんだったりしたこともあったけど
    保険として積んであったシュラフで難を逃れることができた
    これからは登山と林道ツーリングの季節になるので、まだまだ週末車中泊生活は続きそう
    昨年夏はベースにしている林道ツーの駐車場が思いの外涼しかったので今年は頻度が上がりそうだ
    行動記録を確認したら今年度は20泊してたわw
  25. >>13
    固形燃料は高温多湿だと溶け出すんだよ。
    あれは燃料用のアルコール(メタノール)を固めた物。
    アルミカップにでも燃料アルコールを注いでやれば固形と同様に使えるが。
    専用のコンロも売っていてそれだと火力調整や途中で消火も出来る。